世界チャンピオン多数輩出、大阪の六島ボクシングジムでは女性やお子様も多数在籍!

ジムニュースgym-news

新設MBC&MBAトーナメント

2012.10.22 610gym

thumbnail
  六島ジムの小学生の熱き闘い!
   毎月、数回トーナメントしています。
   今回からトーナメントで優勝した者をチャンピオンとし、次のトーナメントで優勝した者を指名挑戦者として防衛戦をしていきます。
   階級は軽量級と中量級の2階級。
   軽量級をMBC・中量級をMBAとしてそれぞれ保持してもらいます。
  軽量級
   原口 生樂VS水原 幸輝
    原口はボクサーファイターで、ジャブからコンビネーションを打つ正統派。
    対して水原はオーソドックスながら連打連打のファイター、ついたニックネームが『右のパッキャオ』
    2人の対戦は大接戦となり、1ラウンドは6-5で水原に。
    しかし2ラウンドからジャブで原口がポイント奪取!2ラウンド終了時で11-10で原口がわずかにリード!
    そして最終ラウンドに水原がパッキャオのような嵐の連打!!迎え撃つ原口はアウトボクシングでジャブ!
    ここでゴング!
  
    結果・・・・・
    16-14・・・・
    勝者~~~
    水原 幸輝~~!!
    右のパッキャオこと水原幸輝が打撃戦を制し、初代トーナメント覇者に、そして新設されたMBCの初代チャンピオンに輝いた。
  中量級
   由良 謙神VS小畑 舜
    由良は前年度のU-15チャンピオン、今年は惜しくも2-1で2連覇はならなかったが、先日行われた湘南スパーリング大会ではダウンを奪い快勝、

MVPを獲得と全国レベルでも上位のホープ。
    対する小畑はスピードのあるアウトボクサー、兄弟対決を制し今回の決勝に駒を進めた。
    2人の決勝は由良のプレスから始まった。足を使う小畑に対し、どんどん距離を詰めていく。自慢の強打を小畑に打ち込む。それでも1ラウンドは小畑のジャブや
右ボディを喰う場面も・・・
    2ラウンドから更にエンジン全開の由良の強打が爆発!連打でダウンを奪った。ここは辛うじてしのいだ小畑。最終ラウンドも倒しにかかる由良の強打を、防ぎ
ながらコツコツ返す小畑。しかし見栄え、的確性も由良が上回った。
    結果・・・
    19-7
    勝者~~~
    由良 謙神!!!
    六島ジム小学生の実力ナンバーワンが順当に優勝し、新設されたMBAの初代チャンピオンとして君臨。早くも長期防衛が予想される。
    しかし、スロースターターなのと、倒しに行く時に雑になったり、単調になる部分を挑戦者がコツコツとポイントを奪取すれば番狂わせも・・・!?
    MBC王者・水原 幸輝の初防衛戦の相手は、平行して行われた第2回トーナメント優勝者の川瀬 湧也に決定。スピード溢れるテクニシャンで天才肌の川瀬。
水原はパッキャオのような連打で防衛なるか!?
    MBA王者・由良 謙神の初防衛戦の相手は同じく優勝者の山村 剣晋に決定。ジム最大のライバルと早くも防衛戦!!由良の強打か!?山村のスピードか!?
はたして結果は・・・!?
 MBC&MBAルール。
  トーナメント
   予選・1分2ラウンド
   決勝・1分3ラウンド
  タイトルマッチ
   1分3ラウンド

ACCESS

アクセス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-21-11

06-6693-0610

お問い合わせ・入会お申し込み