世界チャンピオン多数排出、六島ボクシングジムでは女性やお子様も多数在籍!

ジムニュースgym-news

ストロング小林が2017年六島ジムファイナルに勝利!!

2017.12.10 610gym

thumbnail

ストロング小林佑樹が勝利、パレナス復帰戦飾る
 六島ジム主催の「第2回夢はまだ遠くても…」は9日、大阪府堺市産業振興センターで開かれ、メインの54.5キロ8回戦は、OPBFバンタム級12位のストロング小林(六島)が大里登(大鵬)に3-0判定勝ちした。
 アンダーカードのS・フライ級8回戦は、OPBF同級10位の池水達也(井岡)がルンスリン・サイゲーオボクシングキャンプ(タイ)にフルマークで判定勝ちしたが、持ち味の連打が少なく内容はいまひとつだった。S・バンタム級8回戦は、OPBF同級4位の鯱ドラゴンズ敬太(六島)と横川聡也(堺東ミツキ)が終始激しく打ち合ったが、優劣つかず引き分けた。
 バンタム級8回戦に15年12月、井上尚弥(大橋)の持つWBO世界S・フライ級王座に挑戦したワルリト・パレナス(森岡)が井上戦以来となるリングに登場、タイ人選手を強烈なボディブローをヒットして1回TKO勝ち。パレナスはウォーズ勝又のリングネームで日本で数試合した経験を持つ。
 34歳のフィリピン人のパレナスは昨年11月、丸田陽七太の指導などで森岡ジムのトレーナーに。ジムで働く中で、再びリングに立ちたいと現役復帰を熱望したため森岡和則会長が選手登録した。森岡会長は「本人は世界戦に立ちたいと言っているが、まず地域タイトルを目指してがんばらせたい」と語った。
◇54.5キロ8回戦
ストロング小林佑樹(六島)[3-0(77-76、78-76、78-75)]大里登(大鵬)
◇S・フライ級8回戦
池水達也(井岡)[3-0(80-73×3)]ルンスリン・サイゲーオボクシングキャンプ(タイ)
◇S・バンタム級8回戦
鯱ドラゴンズ敬太(六島)[引き分け1-1(77-76、76-77、77-77)]横川聡也(堺東ミツキ)
◇バンタム級8回戦
ワルリト・パレナス(森岡)]TKO1回2分15秒]カタウット・サイゲーオボクシングキャンプ(タイ)
◇L・フライ級6回戦
田中直樹(大鵬)[負傷判定4回2分22秒3-0(39-38、40-38、40-37)]ぴょん拓也(六島)
ボクシングビートに
1勝1敗1分けでした
応援ありがとうございました
これで、2017年六島ジムの試合は終了です
また、来年も頑張りますので
引き続き応援のほどよろしくお願い致します!

ACCESS

アクセス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-21-11

06-6693-0610

お問い合わせ・入会お申し込み