世界チャンピオン多数輩出、大阪の六島ボクシングジムでは女性やお子様も多数在籍!

ピックアップpickup

第2回ラウンドガールズコンテスト優勝は保育士の水野さん

2015.04.06 610gym

thumbnail

第2回ラウンドガールズコンテスト優勝は保育士の水野さん
デイリースポーツ 4月5日(日)21時23分配信
第2回ラウンドガールズコンテスト優勝は保育士の水野さん
「第2回ラウンドガールズコンテスト」で優勝した水野希空さん、2位の池永華蓮さん、3位の奥野彩香さん、前回優勝の奥村理紗さん(左から)
 「デイリー後援・ボクシング」(5日、住吉区民センター)
 ボクシングの六島ジムは5日、住吉区民センターで主催興行「610ヤングフェスティバル4」を開催した。メーンのミドル級8回戦では日本同級7位の前原太尊康輝(22)=六島=が、元日本同級王者の佐々木左之介(27)=ワタナベ=を初回から自慢の左ストレートで倒し、7回2分18秒TKO勝ち。戦績を10戦8勝(8KO)1敗1分けに伸ばした。
 また、セミファイナル開始前には「第2回ラウンドガールズコンテスト」が開催された。昨年8月に日本ボクシング史上初の試みとして行われた大会の第2弾。厳正なる書類審査を通過した美女13人によって争われ、会場審査員による投票で、水野希空(のあ)さん(26)=B90・W60・H80=が見事優勝した。
 モデルと兼業で保育士でもある水野さんは前回エントリーして落選し「悔しかったので」と再挑戦。前回は仕事で培った「おしめ替え」を実践してみせたが、入賞を逃した。今回は練習してきたというマジックを披露。出場者中、最大級の巨乳ということも手伝ってか、審査員の支持を得た。19日に同会場で行われる日本スーパーウエルター級王座戦(デイリースポーツ後援)のラウンドガールを務める権利と賞金10万円を獲得した。2位に池永華蓮さん(18)=B80・W58・H83=、3位には奥野彩香さん(23)=B83・W60・H84=が入った。
 コンテストの発案者である枝川会長は「出場者の中からメジャーになって世界に飛び立って欲しい。我々も分野は違えど、ボクシングで世界を目指すのは同じ」と、さらなる企画の発展を誓っていた。
おめでとうございます!
ここからメジャーデビューできるようになって下さいね

ACCESS

アクセス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-21-11

06-6693-0610

お問い合わせ・入会お申し込み