世界チャンピオン多数排出、六島ボクシングジムでは女性やお子様も多数在籍!

スクールニュースschool-news

第1回西日本ジュニアチャンピオンに七音・湧也・永遠

2018.09.10 610gym

第1回ジュニアチャンピオンズリーグ西日本代表決定

 日本プロボクシング協会主催の第1回ジュニアチャンピオンズリーグ西日本大会最終日は9日、大阪市の井岡弘樹ジムで行われ、U9(小学1年~3年)、U12(小学4年~6年)、U15(中学1年~3年)、U18(高校1年~3年)の男女各階級の西日本王者が誕生した。U18の女子の参加はいなかった。

表彰選手と優勝者たち

同協会はボクシングの底辺拡大を目指し小中学生対象の「U-15ボクシング全国大会」を昨年まで10回主導していたが、アマを統括する日本ボクシング連盟が、U-15に出場した選手は連盟主催のアンダージュニア大会に出場できないと通達。大会の変更を余儀なくされた。

ジュニアチャンピオンズリーグは高校生も参加できるなど内容を一新。東日本、中日本、西日本、西部の全国4地区で予選大会を開いている。決勝は10月7日、東京・大森の大森ゴールドジムで行われる。最終日の結果は以下の通り。

◇U9男子

20キロ 横川晴乃介(エスペランサ)3-0 栄信秀(森岡)

22.5キロ 城陸翔(斉藤)TKO2回30秒 矢冨樹(森岡)

25キロ 新川七音(六島)TKO1回52秒 岡山大楓(大成)

27.5キロ 横川壱乃介(エスペランサ)3-0 山谷真輝(エスペランサ)

30キロ 栄秀吉(森岡)=認定

◇U9女子

25キロ 小川利桜夢(ハラダ)=認定

◇U12男子

27.5キロ 山谷友優(エスペランサ)3-0 中村晴翔(ハラダ)

30キロ 松川翔真(森岡)3-0 池田直生(大成)

32.5キロ 松江吟仁(JM加古川)3-0 山﨑琉偉河(JM加古川)

35キロ 永山銀次郎(エスペランサ)3-0 西野颯介(森岡)

37.5キロ 西口海夢(JM加古川)3-0 西海空志(JM加古川)

47.5キロ 桑原一嘉(泉北)=認定

◇U12女子

32.5キロ 小川華利夢(ハラダ)=認定

40キロ 岡山さくら(大成)=認定

◇U15男子

32.5キロ 惣﨑宝(大鵬)=認定

35キロ 植野憲胡(フュチュール)3-0 小川翔輝(ハラダ)

37.5キロ 太田在音(寝屋川石田)3-0 田中翔真(SFマキ)

40キロ 寺下列(エスペランサ)3-0 上松尊良(グリーンツダ)

42.5キロ 坂井優太(エスペランサ)3-0 松江琉翔(JM加古川)

45キロ 生野夏輝(エスペランサ)2-1 松尾来希(姫路木下)

47.5キロ 新井凪翔(大成)=認定

50キロ 川瀬湧也(六島)=認定

52.5キロ 田甫吉駿(森岡)3-0 岩﨑銀(エディタウンゼント)

55キロ 小松直人(森岡)=認定

57.5キロ 楠鉄真(大成)=認定

66キロ 福本永遠(六島)TKO2回1分28秒 辻川海翔(寝屋川石田)

◇U15女子

50キロ 前田宝樹(姫路木下)=認定

55キロ 河合里衣(フュチュール)=認定

◇U18男子

アトム 仁井田渉(フュチュール)=認定

フライ 石原 仁(大阪帝拳)=認定

S・フライ 源代真経(エスペランサ)=認定

バンタム 衣川柔(森岡)3-0 岩﨑雷輝(エディタウンゼント)

S・バンタム 森田翔大(森岡)3-0 新井翼作(JM加古川)

フェザー 湊大輝(大成)=認定

S・フェザー 河合寅太朗(フュチュール)=認定

ライト 宮下椋至(JM加古川)=認定

【表彰選手】▽MVP U9=城陸翔(斉藤)、U12=松川翔真(森岡)、U15=太田在音(寝屋川石田)、U18=衣川柔(森岡)▽技能賞 植野憲胡(フュチュール)▽敢闘賞 森田翔大(森岡)

 

六島ジムからは

U9  25kg級  新川七音

U15 50kg級  川瀬湧也

U15 66kg級  福本永遠

の3名が優勝しました

おめでとう!

全国チャンピオン目指して頑張れ!

ACCESS

アクセス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-21-11

06-6693-0610

お問い合わせ・入会お申し込み