世界チャンピオン多数輩出、大阪の六島ボクシングジムでは女性やお子様も多数在籍!

ジムニュースgym-news

前日本・OPBF東洋太平洋SW級王者・細川が4月9日引退試合!!

2017.04.01 610gym

thumbnail

元東洋太平洋SW級王者・細川貴之が次戦で引退、ラストファイトは4・9地元大阪
スポーツ報知 3/30(木) 15:24配信
元東洋太平洋SW級王者・細川貴之が次戦で引退、ラストファイトは4・9地元大阪
引退を表明した元日本、東洋太平洋スーパーウエルター級王者の細川貴之(右)。4月9日のノンタイトル戦がラストファイトとなる。左は六島ジムの枝川孝会長
 プロボクシングの元日本、東洋太平洋スーパーウエルター級王者の細川貴之(32)=六島=が30日、次戦を最後に現役を引退すると発表した。今後は未定。
 ラストファイトは4月9日、地元大阪の住吉区民センターでの71キロ契約8回戦でティーラーサック・ケーマックスジム(タイ)と対戦する。
 この日、大阪市内の同ジムで会見した細川は「(王者時代に)負傷した右目と左膝の影響で本来の動きが出来ず引退を決断した。ベルトを巻けて幸せなボクシング人生だった。会長、トレーナーに感謝したい」と感無量。最後の試合へ向け「3回KO勝ちで終わらせたい」と意気込んだ。
 六島ジムがオープンした02年からのメンバー。枝川孝会長(52)は「いなくなるのは寂しいので、何らかの形でジムに残ってほしい。最後の試合、皆さん応援して下さい」と訴えた。
 サウスポーの細川は2002年にデビューし、05年度のウエルター級西日本新人王。14年3月、日本王座5階級制覇の湯場忠志(都城レオ)に判定勝ちし、日本スーパーウエルター級王座を獲得。15年11月、東洋太平洋同級王座を獲得した。いかつい風貌だが、ガッツあふれるファイトとユニークなキャラクターでファンから親しまれた。プロ通算成績は28勝(9KO)11敗3分け。
4月9日の試合で細川が引退することになりました
最後の姿を見てやって下さい
よろしくお願い致します!
チケット発売中!
リングサイド  13000円
指定席A    11000円
指定席B     8000円
指定席C     6000円
立見(当日販売) 3500円
お問合わせ先(お気軽にお電話ください)
六島ボクシングジム
Tel&Fax:06-6693-0610
E-Mail:info@610gym.com
細川貴之引退試合!!
71kg契約 8R
前OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級&
前日本スーパーウェルター級チャンピオン
OPBF東洋太平洋同級13位・日本同級4位
細川貴之(六島)
vs
ティーラサック・ケーマックスジム(タイ)
世界タイトルマッチ前哨戦になれ
スーパーバンタム級 8R
OPBF東洋太平洋バンタム級チャンピオン
IBF世界同級10位
WBC世界同級15位
マーク・ジョン・ヤップ(六島)
vs
ニンモンコン・ペットプームジム(タイ)
WBOAPフライ級タイトルマッチにアゲイン!!
スーパーフライ級 8R
OPBF東洋太平洋フライ級15位
日本同級12位
坂本真宏(六島)
vs
ペットナラー・ペットプームジム(タイ)

ACCESS

アクセス

〒558-0004 大阪市住吉区長居東3-21-11

06-6693-0610

お問い合わせ・入会お申し込み