Result 試合結果
Category ニュースカテゴリー
Mothry 月別アーカイブ
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
News > 2017年1月
2017.01.31 新チャンピオン誕生記念祝賀会
六島ジムの新3王者、向井、太尊、ヤップが祝勝会

 昨年3人の新チャンピオンが誕生した六島ジム(枝川孝会長)の祝勝会が30日、大阪市のホテル日航大阪で後援者ら200人が出席して盛大に開かれた。


 11月11日に初挑戦でOPBFバンタム級王者になったマーク・ジョン・ヤップ(28)、同23日の5大タイトルマッチでOPBFミドル級のベルトをつかんだ太尊康輝(24)、5度目のタイトル挑戦で念願のベルトを巻いたWBOアジアパシフィックS・フライ級王者、向井寛史(31)が大きな拍手を浴び、スポットライトに照らされて登場。壇上で今年の抱負をそれぞれ語った。

 年末からフィリピンに3週間帰国したヤップは「応援していただいてうれしい。今年は山中慎介、WBC世界王者に挑戦したいので、このタイトルを守っていきます」と決意表明。2年前、日本タイトル挑戦で惨敗したあと、懸命に練習に取り組んでOPBF王者になった太尊は「武市チーフトレーナーの指導のおかげです。ミドル級は世界のレベルが高く、まだまだ挑戦は難しいですが、精進してトップに立てるようがんばっていきます」と大きな目標を掲げた。

 3月11日に香港でWBO世界S・フライ級1位、レックス・ツォ(香港)とWBOインター、WBCアジア、WBOアジアパシフィックの3地域タイトルをかけて戦うことが決まっている向井は「何回もボクシングをやめようと思ったことがある。5回もチャンスを与えてもらって本当にうれしい」と一瞬涙ぐんだが、「香港で勝って、世界ランキングを上げて、再び世界王者を目指します」と力強く語った。


ボクシングビートより


たくさんの方々にお越し頂いて、盛大な祝賀会になりました


さらに鍛えて、もう一つ上のステージに行かせます


ありがとうごさいました
2017.01.23 向井寛史が3・11香港のスターボクサーレックス・ツォーとと王座統一戦
 向井寛史が3・11香港のスターボクサーと王座統一戦
デイリースポーツ 1/22(日) 18:46配信

「ボクシング・WBOアジアパシフィック、WBOインターナショナル、WBCアジアスーパーフライ級王座統一戦」(3月11日、香港)

 WBOアジアパシフィック同級王者の向井寛史(31)=六島=が22日、香港島のルネッサンスハーバービュー香港で会見し、WBO世界同級1位のレックス・ツォー(29)=香港=と3月11日に香港コンベンション&エキシビションセンターで対戦することを発表した。試合は向井の持つWBOアジアパシフィック王座と、ツォーの保持するWBOインターナショナル王座、WBCアジア王座の計3本のベルトを賭けてのものとなる。

 昨年11月に王座を獲得した向井は「日本と東洋を取っていないので、世界1位のツォーに勝って、指名挑戦者として日本で世界タイトル戦に出られるように、勝つ。勝つ自信は100パーセント。自信がなかったら敵地に来ない」と自信を見せた。

 ツォーは活動拠点の香港で絶大な人気を誇るスターボクサーで、米国の大手興行会社・トップランク社と契約している。ここまで20戦全勝(12KO)と無敗を続けており、今回の試合も8000人収容の会場で行われる。六島ジムの枝川孝会長は「世界王者は名城(信男=元WBA世界スーパーフライ級王者)で作れた。次は世界で活躍できる日本人ボクサーを作りたい。香港のスーパースターのレックス・ツォーに勝ったら、(世界戦の)オファーが来るかもしれない。とにかく勝って世界進出の第一歩にしてほしいね」と世界進出への意欲を示した。

 勝者が世界挑戦に大きく近づく一戦。なお、WBO世界同級王座には"モンスター"こと井上尚弥(大橋)が君臨している。


デイリースポーツに


チャンピオンになったばかりの向井


もう一つ上のステージに行くために挑みます


勝ちます!


応援よろしくお願いします!
2017.01.17 1月30日臨時休業の案内
会員の皆様へ

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

早速ではございますが、1月30日は、新チャンピオン3人の祝賀会の為、
誠に勝手ではございますが、臨時休業させて頂きます。

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
2017.01.05 新年あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりありがとうございました

本年もどうぞよろしくお願い致します!


激しく厳しく楽しく2017年をやっていきます


1月5日より平常営業致しております


たくさんのみなさまのお越しをスタッフ一同こころよりお待ちしております


2017年もよろしくお願い致しますね